気まぐれ写真工房 new

2017年 02月 05日 ( 1 )

※ 母の死・家族葬・3人目の孫の誕生

※ 新潟県長岡市

昨年12月上旬から体調が思わしくなかった母
医師からは「新年を迎える事が出来るかどうかわからない」との診断でした

無事に新年を迎える事は出来ましたが
1月20日には、全ての治療が出来ない状態になり、意識も無くなりました

27日、早朝に母が危篤状態になったとの連絡が兄からあり、急ぎ母のもとへ・・・
約1時間半後に、家族が見守る中、老衰により静かに息を引き取りました

享年100歳、大往生でした
戦中戦後の大変な時代に、私たち5人の子供を育ててくれた母、安らかに眠ってください

30日のお通夜、31日の葬儀式は家族葬、近親者だけで行いました

d0353401_21115031.jpg




その2日後の2月2日、私にとって3人目の孫が生まれました、男の子でした
弟が生まれて嬉しくてたまらないお兄ちゃん、あっちこっち触ったり抱いたりしてます

d0353401_2112197.jpg


ちなみに、旧ブログ「気まぐれ写真工房」2013年4月15日の
「帯明け、帯明き、おびやあけ、床上げ」 で抱かれている赤ちゃんが、この兄ちゃんです
抱いているのは従弟、現在小学校3年生です


この間、毎日の様に三条と長岡を行ったり来たりしてました
っと言う訳で、しばらくの間は、落ち着くことが出来そうにありません、・・・写真撮れたら更新します






[PR]
by nekosan68 | 2017-02-05 00:00 | 家族 | Comments(6)